幸せになるための考察

同棲/結婚/悩み/家事分担/セックスレス

セックスレスについて①

今、私が一番悩んでるのはセックスレス

直接的な描写もあるため、苦手な方や未成年の方は回れ右でお戻りください。

 

さて、うちの状況を簡単に説明します。

付き合いはじめて3ヶ月を過ぎた頃、彼が一人暮らしを始めるためにアパートに引っ越すことになり、それがきっかけとなって、私たちの同棲(半同棲?)生活がスタートしました。

 

それから7ヶ月ほど経ちましたが、付き合った当初〜同棲2ヶ月目くらいまでは、会っている時はセックスをしていましたし、1日に何度も、という事もありました。

その後、週に1回、月に1回〜2回と、徐々に頻度は減っていき、今は前回のセックスからもうすぐ1ヶ月くらい経つかな、くらいの状況です。

 

まだ全然大したことないじゃない!と思う方もいらっしゃるかとは思いますが、今現在、2年3年…もしくはそれ以上セックスレスで悩んでいるという方も、最初は私と同じように「あれ?どうしたのかな?疲れてるからしょうがないのかな?」といった違和感から、我慢や気にしない努力を経て、気がついたら何年もセックスしてないや…という状況に陥ってしまっていのではないかな?と思います。

 

そんな序盤から…あなたの我慢が足りないんじゃないの?

…そう思われるかもしれません。でもこのまま放置していたら、高確率でセックスレスカップルになります。

 

「忙しいからセックスする元気がないのかも…」

「一緒にいるだけで幸せで、満足してしまってるのかも…」

 

彼は、そんな風に私に言います。

私も、最初は「そうなのか…あんまり追い詰めても可哀想だし、彼がその気になるまで待ってみようかな…」なんて思っていました。

 

もちろん、彼の言葉に嘘はないとは思いますが、私はなぜか腑に落ちませんでした。

 

元々、私は人の心を読むのがクセで、「あ、この人嘘ついたな」「あ、この人適当な事言ったな」「あ、この人今嫌だって思ったな」など、日常から色々な人の言葉の裏の感情を敏感に感じ取ってしまうタイプなんです。

 

もちろん、最初は、腑に落ちないながらも彼の言うことを信じて、彼の疲れが取れるように色々試してみました。

 

料理を頑張ったり、ひざ枕をして耳掃除をしてあげたり、お風呂で髪や体を洗ってあげたり、お風呂上がりにマッサージしてあげたり、洗濯や掃除をしてあげたり…

彼が家でくつろげるように、少しでも疲れが取れるようにと、日々頑張っていました。

 

しかし、一向にロマンティックなムードになる気配はありません。

 

それどころか、彼はどんどんその状況に甘え、自分からは家事もしなくなり、ソファで寝ている彼に「疲れが取れないからお風呂に入ってお布団で寝た方が良いのでは?」と伝えても「めんどくせ〜」と言わんばかりのため息を吐くようになり…普通に生活するだけですごく疲れてしまう体?になってしまいました。

 

…とても悲しくなりました。

彼の疲れは、私の頑張りでは癒されない、むしろストレスの要因にすらなっているようなのです。

 

そして、私は悟りました。

彼が私とセックスをする気にならない理由として言っていたことは、やはり本来の理由ではないということ。

私を傷つけないような、もっともらしいような理由を、その場しのぎで言っていただけに過ぎなかったということ。

 

結局、試行錯誤を繰り返し、この考えに至るまでに2ヶ月くらいかかりました。

その間、何度か話し合う機会もありましたが、彼は自分の性欲が減退してしまったことに対して、不甲斐ないとは考えているようでしたが、具体的にどう解決していくのかまで思い至っておらず、私が別れを考えるほど悩んでいることには気がついていないようです。

 

私は、感情を隠しておくのが苦手で、悩みはじめてしまったここ何ヶ月は、イライラしたり、彼といるときにうまく笑えなくなってしまうことが増えました。

すると、つい先日、彼に「ねぇ、俺といても楽しくない?」と聞かれたのです。

 

ハッとして、その場では「そんなことないよ」と答えてしまいましたが…正直、楽しくありません。

おちんちんを触ってみたり、耳やちくびをペロペロしてみたり、寝ているときに股間にお尻を当ててみたり…こちらから愛情表現でやっていることに対して、レスポンスはゼロ。

反応が良くてもちょっと腰を振ってふざける程度。

 

彼は、私のことが好きだと言いますが、好きな女にそうされて、ムラムラしないというのは明らかに変ですよね。

客観的に見ると、今の状況は凄くおかしいのです。どこかの歯車が噛み合っていないのです。

疲れているのは分かるけど、それとセックスしなくていいという考えはイコールにはなり得ないんです。

 

ネットを見ると、セックスレスについては色々な「原因」が出てきます。でも、実際は「男性側にとって都合の良い言い訳」であるものが多く、本当の原因じゃないからこそ、女性側がどんなに努力しても問題が改善しないのだと思います。

 

ですので、私はそこを考えたい。

世に蔓延る言い訳の中から、真実を導き出したい。

その使命感に燃えているせいか、なんだか五里霧中の努力期よりは気持ちが少し楽になった気もします。

 

さて、だいぶ長くなってしまったので、今回はここまで。

次回から、彼の性欲が減退してしまった本当の理由について、色々と考えていこうと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。